【紫外線から守る庭の向上アイテム】タカショー様がご提案する5番目の部屋

こんにちは。
広報・マーケティング兼ライター、時々デザイナーのS氏です。

「5番目の部屋って何ぞ?」と思われた方、安心してください。 ちゃんと説明いたします。

私たちがいつもお世話になっているタカショー様がご提案される【5番目の部屋】
こちらは、部屋の快適さを向上させるためのオプションアイテムのことをいいます。

だーかーらー!5番目の部屋って何?

その【5番目の部屋】とされるオプションアイテムをご紹介いたします。

オプションアイテム【シェード】

今回ご紹介させていただくタカショー様のオプションアイテムはこちら。

二種類のシェード

そもそも、なぜ5番目の部屋の快適さを向上させるのかと言いますと、、、。
外にある庭やバルコニー、テラスをアウトドアリビングとして利用する時に屋根がないとイヤですよね?

屋根を付けても日差しが入ってこなければ意味がないし、でも紫外線は浴びたくない、、、。
そんな方には紫外線をカットしてくれて、ウッドデッキなどの色落ちも気にならない、ゆったりとした空間を保つことができるシェードがおすすめです。

そこでタカショー様は、シェードを付けることで外でも快適に過ごせる5番目の部屋をご提案されたということです。

では、二種類のシェードをご紹介していきます。
(当サイトリニューアル前の記事を書き直しているため、これからお見せする写真は少し古いものかと思います)

シェード固定タイプ

紫外線カットはもちろん、ポーチ+シェードの組み合わせで空間を彩ります。
このプライベート空間はとても人気で、木目調の目隠しフェンスを建てて草花をポイントで施すことで、ナチュラルモダンな庭の完成です。

ロープ式開閉シェード

ロープを引っ張るだけの簡単操作が人気のシェードです。
季節や時間に応じて手軽に開閉が可能なので、日差しを浴びたい方にはおすすめです。
真夏は紫外線が強いのでおすすめできませんが、春や秋などのポカポカ陽気の天気の日には、洗濯物を干している時にオープンにしてもいいかもしれません。

シェードの生地

生地は2つの仕様からお選びいただけます。

シェードネット

通気性のある編み込み素材なので、夏場も快適にお過ごしいただけます。
日差しを遮りながら紫外線を90%カットし、体への影響を軽減、ポーチ下の家具などの劣化から守ってくれます。

キャンバス

日差しをカットする機能を持っており、屋根空間を演出するアイテムとしても最適です。
ポーチシリーズのカラーやお庭のテイストに合わせて色を選択することで、ひと味違うポーチ空間をお楽しみいただけます。

まとめ

いかがでしたか?
庭の向上オプションアイテム【5番目の部屋・シェード】について、少しはご興味いただけたでしょうか?

寒い冬は庭に出て遊んだり、ゆったりする時間はないかもしれません。
春と秋はポカポカ陽気で太陽さえも気持ちよかったりします。

しかし、真夏の太陽はジメジメと暑く、紫外線の力はとても強い。
そんな時にシェードがあると日陰を作り、紫外線もカットしてくれるので心地よく快適な時間をお過ごしいただけます。

夏だけでなく、どの季節も紫外線は敵なので、庭にあると嬉しいアイテムとなります。

取り付けについては土商までお気軽にお問い合わせください。

関連記事